カランコエ:仙女の舞

カランコエ:仙女の舞
クラッスラが2回連続になってしまったので、今度はカランコエ。
ベンケイソウ科カランコエ属。

カランコエの特徴は葉に生えたうぶ毛。
多肉植物は葉がもっちりしてるのが多いですが、当たり前ですが、冷たいです。
店先で触って、気に入って買ってしまいましたw

こっちは同じカランコエでもベハレンシスという種類。別のお店で発見したのですが、茎までうぶ毛が生えて気持ちいいです。
カランコエ:ベハレンシス

花言葉は

「幸福を告げる」「たくさんの小さな思い出」「あなたを守る」「おおらかな心」

だそうです。良いですね(^^)

成長期は春と秋。冬は放置して大丈夫だそうな。水のやり過ぎは厳禁。葉に直接水をかけると腐ってしまうそうです。

仙女の舞は下葉が落ちて背丈が高くなるそうです。お店でも見かけましたが、30cmくらいはありました。成長が楽しみです(^^)

Tags:


コメントはできません.